Priori4速攻購入!実機レビュー(FREETEL格安スマホ)


Priori4実機レビュー 発売日の翌日に、秋葉原のヨドバシカメラで早速、Priori4をゲットしてきましたので、開封の儀を兼ねたファーストインプレッション行きます!!

 

Priori4買ってきました!

FREETELの垂れ幕や、手書きポップなどが導入され、他の大手キャリアと遜色がないくらい存在を放っていました。

Priori4実機レビュー

 

Priori4実機レビュー ! 開封します

本体に加えて、画面を保護するための保護フィルムも同時に購入しました。

さて、さっそく、開封の儀を謹んで執り行わさせていただきます。

こんな箱に入っています。

priori4

バックパネルが6枚同梱される関係で、箱の高さがだいぶあります。

フタをあけると、おなじみの包装に包まれたご本尊が見えます。

priori4

同梱物。

やっぱりバックパネルの6枚が圧巻です。

気分によって色を変えることができます。色に悩まずに購入できるのはいいですね。普段はビジネスモードで黒かシルバー、オフの日はその他の色というちょっとした着せ替えや、万が一のバックアップとして大変心強いです。

 

お馴染みのアダプターと、USBケーブルや、簡単な説明書も付いています。同じものはサイトからダウンロードもできるので、私は予習済みです。

 

 

電源オン!設定します

電源をオンにすると、おなじみの起動画面。

さらに、墨文字のアニメーションと起動音。

 

では、さっそくセットアップしていきましょう。

言語は日本語のままにして次に進みます。接続の確認がされ・・・

ソフトウェアのアップデートの確認画面が出るものの、アップデートはありませんでした。

 

 

前のスマホからのデータ引継ぎ

priori2からデータを引き継ぎます。ほんと簡単になりました。

両方wifiにつないだ状態で、移行前のpriori2でも操作をします。

そうすると、近くにある移行待ちの端末を検索しに行きます。

パスワードを入力して、セットアップを続けます。

その他の設定もさくさく完了し、

まもなく設定完了し、

WEBでよく見かけたホーム画面が表示されました!

 

Priori4の改善点

 

(1)LED

そして、priori4でついにLEDが搭載され、充電中や、着信していることが、画面を見ずとも分かるようになりました。

これは、従来のPrioriユーザーからすると、嬉しい改善です。慣れてしまっていましたが、やはり受信中であることが一目で分かるのは便利です。

 

(2)カメラ音オフ

そして、カメラ音オフが、Priori4にも搭載!これはいいですね。まともに使いたい人からすると邪魔でしかなかったので。

 

手に持ってみると…

Priori2に比べて、重たくなっていますが、実際手に持った感じでは、なぜかそこまで重い!!とは感じません。

しばらく使ってみて、使い心地などをレビューしていきたいと思います。

 

★Priori2との比較はコチラ。

★Priori4購入後、使ってみて気づいたことまとめはコチラ。