JBL Flip 3の実機レビュー|Bluetoothスピーカー


またまたbluetoothアクティブスピーカー JBL Flip 3 を店頭にてテストしてきましたので、レビューします。

JBL Flip 3

いつも通り、電源が入っていれば、bluetoothのボタンを押し、スマホ側で接続設定をするだけ。簡単です。

 

小さくて可愛いけれど、パワーはそこそこある

JBL FLIP3 スプラッシュプルーフ対応 Bluetooth スピーカー

 

JBL Pulse2よりやや小ぶりな筐体ですが、パワーはシリーズの持ち味でしょうか。
そこそこあります。

音質はJBL Pulse2ほどのパワーはないですが、ベース音など十分に鳴っています。
音も本体サイズもPulse2を一回り小さくした感じです。

 

他のJBL製品にも搭載されていますが、ハンズフリー通話機能や、スプラッシュプルーフ(IPX5防水機能)に対応しているので、アウトドアで鳴らすには、うってつけですね。

ただ、他のJBL製品に比べると、ややパワーが足りないので、あんまり大人数でワイワイするには少し物足りないかも知れません。

数人でバーベキューとかくらいなら、聴けるかなー、という感じです。

 

JBL Flip 3の再生動画

今回はスマホで撮影した動画もアップしてみました。

 

パッシブラジエーターが結構暴れてます。これがパワフルな低音を生み出すんですねー。

 

JBL Connectアプリでデバイスを3台接続ができるのも魅力的。

例えば、ステレオスピーカーとして使ったり、同時再生させたりすることで、パワーアップできます。

また、2~3デバイスを同時にペアリングし、交互に音楽再生することもできます。お互いおすすめの曲を流したりすると、盛り上がりそうですね!

 

価格が1万円とちょっとなので、買いやすいというのはメリットだと思います。

プレゼントにも良いと思います。

 

JBL Flip 3 仕様

製品名 JBL FLIP3(フリップ3)
カラー スクワッド(新色)、ブラック、レッド、オレンジ、ピンク、グレー、ブルー、イエロー、ティール(※緑がかかったライトブルー)
Bluetooth バージョン4.1
対応プロファイル A2DP V1.3、AVRCP V1.5、HFP V1.6、HSP V1.2
オーディオ入力 Bluetooth、外部音声入力
最大出力 8W×2
ユニット 40mm×2
周波数特性 85Hz ~ 20kHz
サイズ(H x W x D) 64×169×64(mm)
重量 450g
電池 リチウムイオン充電池 <充電:約3.5時間、再生:約10時間(ボリュームレベルや再生内容により異なります)
付属 充電用USBケーブル(オレンジ)×1

※仕様はJBL by HARMAN公式サイトより引用しました。