FREETELの雷神(RAIJIN)の実機をさくっとレビュー|格安スマホ、MVNO


priori4を購入し、なかなか満足して使っているのですが、店頭で雷神を見かけたので、やっぱり気になって少し触ってみました。

 

雷神(RAIJIN)のさくっと実機レビュー

雷神

厚さはpriori4と比べても、厚みはなく(むしろ雷神の方が薄さを感じるくらい)、鞄やスーツのポケットに入れても、そんなにふくらむようなことはなさそうです

 

ただし、5.5インチの画面を備えるだけあって雷神の面積はさすがに大きく、片手操作は厳しいです。

画面が大きいので、動画などを見るにはいいのですが、画面操作はアプリによってはしんどいです。

 

まあ、そんなこともあって、FREETELの最近のスマホは、画面の下からショートカットメニューが表示されるスワイプアップランチャーや、iPhoneのAssistiveTouch機能みたいなFreetelKey(画面に常時表示されるランチャー起動ボタンみたいなもの)で、画面の大きさをカバーしようとする工夫は見られます。

FREETELの雷神(RAIJIN)の実機をさくっとレビュー|格安スマホ、MVNO

 

アイコンが大きくみやすいし、操作感もスムーズなので、以外とスマホデビューする年配の方にはいいかもしれません。

重量があるので、どこに入れているかも探しやすいですし(笑)。