JBL CLIP+実機レビュー|ポータブルBluetoothスピーカー


どうも。JBLのbluetooth製品を色々いじってみたシリーズ。

今回は、シリーズの中でもエントリー的な立ち位置のJBL CLIP+です。

 

可愛いCLIP+はアウトドアで活躍♪


CLIP+は、高さ約10cmの手のひらに乗るサイズ。

クリップという名前の通り、上部にカラビナがついているので、登山やツーリングのときにデイパックなどカバンに取り付けることができます。

また、スプラッシュプルーフ(IPX5防水機能)に対応しているので、山や川辺でも安心ですね。

ママさんはベビーカーやママバッグにつけて、公園でお子さんと音楽を楽しむのも良いかもしれません!

 

コロンと可愛いフォルムに、8種類のカラーバリエーションも良いですね。個人的にはティール、ピンク、ブラックが特に良いと思いました。

 

カジュアル使うにはアリ!

JBL CLIP+

サイズとプラスチック的な見た目からもっとスカスカな音を想像していましたが、見た目よりもしっかりしています。

持ってみると、見た目よりズシッとしてますし、音が出ている時の振動もあって、思ったよりも音圧がある感じです。

当然過剰な期待はできませんが、カジュアルにスピーカーで聴くならアリだと思います。

 

ポータブルスピーカーならこれくらいのサイズと音と値段でちょうどよくて、自宅でまったり聴くならbluetooth対応のコンポとかにするのが幸せになれそう!と思いました。

スマホとタブレットの関係みたいな。

 

JBLのbluetoothスピーカーを色々いじってみましたけど、自分でお金出して買うならJBL Clip+かなあ、と思いました。

JBL CLIP+仕様

製品名 JBL CLIP+(クリップ プラス)
カラー ブラック/レッド/オレンジ/ピンク/グレー/ブルー/イエロー/ティール(※緑がかかったライトブルー)
JBL CLIP+ スプラッシュプルーフ対応Bluetoothスピーカー カラー ブラック/レッド/オレンジ/ピンク/グレー/ブルー/イエロー/ティール(緑がかかったライトブルー)
Bluetooth バージョン3.0
対応プロファイル A2DP V1.2、AVRCP V1.4、HFP V1.6、HSP V1.2
オーディオ入力 Bluetooth、外部音声入力
最大出力 3.2W
ユニット 40mm径フルレンジスピーカー
周波数特性 160Hz – 20kHz
サイズ(H x W x D) 107×88×42(mm)
重量 150g
電池 リチウムイオン充電池 <充電:約2時間、再生:約5時間(ボリュームレベルや再生内容により異なります)>
付属 充電用USBケーブル(オレンジ)×1

※仕様はJBL by HARMAN公式サイトより引用しました。