奈良公園に行ってきた ! 県庁〜東大寺コース


昨年の晩夏に、ちょこっと奈良公園 に行ってきましたので、思い出を書きます!いまさら(笑)。

 

ホテルから奈良県庁へ

奈良公園に行ってきた

宿泊先はJR奈良駅前のホテル。

お昼頃に駅前から運賃100円の「ぐるっとバス」に乗って移動しました。

 

ぐるっとバス

・乗車運賃:100円
・運行:土日祝日を中心に通年9〜17時
・ルート:奈良公園ルート、平城宮跡ルート
※詳しくは公式サイト「奈良公園・平城宮跡アクセスナビ」をご確認ください。

 

当日は古都で着物散歩!と張り切って、着物を着てたのですが、正直、暑かったです…。

 

「奈良公園前(県庁前)」でバスを降りると、せんとくん、や、県庁の方が、県庁ビルの屋上を勧めてこられました。

奈良公園に行ってきた

無料ということで、あまり期待せずに行ってみたら…

あら、なんて素敵な景色♪

奈良の景観が一望のもとに眺められます。

奈良公園の東大寺、若草山、五重塔など、心がすっきりするパノラマです。

あいにくの曇り空でしたが、景観は心が晴れる素敵なものでした!

 

県庁ビルの1階には、コンビニ、喫茶店、トイレがあります。

本格的に奈良散歩を始める前に、おトイレを済ませたり、飲み物を買っとくのもよいかもです。

ちなみに私は、雨が降ってきたのでコンビニで傘を買いましたが、すぐやみました…。あるあるですね…。

 

 

鹿たちと遊びつつ、東大寺のほうへ

県庁ビルから出ると、早速、鹿ちゃんたちがやってきます。

鹿せんべい出せやーと、着物の袖や裾を食べてきます(笑)。

 

県庁前エリアで、鹿ちゃんたちとひと遊びして、東大寺に向かいました。

県庁から東大寺までは、普通に歩くと約15分。

夏場だとちょっときついですが、道沿いにはカフェや茶屋、ちょっとしたミュージアムがあるので、ゆったりペースで楽しめます。

 

いよいよ世界遺産「東大寺」に到着

建造物や仏像の多くが国宝に指定されていて、1998年には世界遺産に登録された東大寺。

この日も、観光客、修学旅行生がたくさんいました!

入堂料(大人500円)を支払い、いざ、入堂。

奈良の大仏さま」とて親しまれている、大仏殿本尊の正式名称は「盧舎那仏(るしゃなぶつ)」で、その高さは約15m!

 

大仏殿の中には、創建当初の東大寺の模型や、資料なども展示されています。

 

観光客たちが東大寺大仏殿の名物ともいえる「柱くぐり」をしている様子を見るのも楽しいです。

この柱ぬぐりには、無病息災のご利益があるそうで、柱の穴の大きさは大仏さまの鼻の穴の大きさと同じなのだとか。

 

また、大仏殿には売店もあり、東大寺グッズ、奈良グッズ、お経、お守りなどがたくさん販売されています。

私は、こっそり健康のお守りを買って、相方にあげました。

 

鹿!鹿!鹿!そして、ポケモン

そして、外に出ると鹿です(笑)。

観察してみると、おとなしい鹿、やる気のない鹿、やんちゃな鹿、暴れん坊…と性格も様々。癒されます。

ちなみに、帰り際に只者ではなさそうな(?)鹿ちゃんと、1バトルありましたw

 

久しぶりにポケモンGOもやりました。鹿とのツーショットは、可愛すぎ♡

 

次に行ってみたいのは、ならまち

今回は時間と体力の関係で行けませんでしたが、次回、奈良に行く機会があったら、ならまちに行ってみたいです。

世界遺産の元興寺、ならまち格子の家など、素敵な観光名所がたくさんあります。

こんなイメージ↓

※画像は素材サイトより、お借りしました。

 

旅行、行きたいなぁ〜。