大容量モバイルバッテリーを買ってみた|やっぱり電源は大切


 

スマホは防災グッズでもあるという考え方の筆者ですが、アプリは入れておけばいいが、電源(電池)ばかりは何ともなりません。

いざという時にバッテリーが切れていては、防災グッズどころか、スマホとしても使えません。予備電源として、ある程度、容量のあるモバイルバッテリーが欲しいところです。

 

というわけで今回は、11,200mAhで、2530円(2017年3月20日時点、店舗により価格差あり)のバッテリーの紹介です。

大容量モバイルバッテリーを買ってみた

 

大容量モバイルバッテリーを買ってみた

大容量モバイルバッテリーの紹介

後ろのペットボトルとサイズ比較するとわかりますが、やや大き目のスマホサイズです。

本体も薄いので、カバンのポケットに入れていても邪魔になりません。

 

ボタンを一回押すと、LEDでバッテリーの残量を教えてくれます。

バッテリーの残量は、25%、50%、75%、100%の4つのLEDインジケーターで表示されます。

 

4,000mAhとバッテリー容量が大きいpriori4の充電もこれで安心ですね。

計算上、2回分フル充電できることになります。

また、2.1Aの出力にも対応しています。

 

ボタン長押しで、LEDライトにもなりますので、大容量のLEDライトとしても使えます。

これにソーラー充電パネルがあれば、災害次のスマホ利用は、ほぼ何とかなるのではないでしょうか。

日頃、まめに充電しておきたいですね。

 


【圧倒的な高評価4.41点】 モバイルバッテリー 大容量 軽量 11200mAh 薄型 LEDライト付き 持ち運び電池 急速充電器 USB充電器 スマホ 電池 モバイルバッテリー iPhone バッテリー 携帯充電器 iPhone/iPad/Android各種他対応