Priori4のアップデート(2017/4/10)を適用してみた


この間、アップデートしたばかりのような気がするのですが、またも Priori4 アップデート が配信されていましたので、さっそく人柱を兼ねてアップデートを適用してみました。

 

今回の Priori4 アップデート での改善内容

今回のアップデートによる改善内容は、以下の通りです。

  • 再起動後に壁紙が初期状態に戻る問題を改修しました。
  • アナログ時計の表示不具合を改修しました。
  • 画面の固定機能をOFFに出来ない問題を改修しました。
  • Y!mobileのAPNにMMSの情報を追加しました。

2017年4月10日より 提供開始。

※FREETELL 公式サイトより

 

アップデートの手順

アップデートアイコンをクリックすると、アップデートのデータをダウンロードします。

priori4 アップデート

アップデートをかける前に、本体の電源を落としてSDカードを抜き、再度、電源ONします。

そして、アップデートを「インストールする」をタップして適用します。

アップデートが始まります。

 

再起動したら、こんな感じの画面が表示され、(結構時間がかかります)

Priori4 アップデート

Androidのキャラアイコンが出てきて、これまたしばらく待つと、ようやく再起動します。Priori4 アップデート

そしたら、再度、電源を落として、SDカードを差して、電源を入れます。

データの保存先がリセットされてしまってましたので、「SDカード」に戻しておきます。

 

アップデートの結果

さて、時計の表示の不具合とやらは、どうなったのでしょうか。

 

アップデート適用前↓

Priori4 アップデート レビュー

アップデート適用後↓

Priori4 アップデート レポート

時計の表示が普通になりました。

見にくいデザインだなーと思っていたけど、不具合だったんですね。

 

なお、現時点(4/15)では、特にアップデートによる不具合などは出ていません。

 

★2017/3/23提供開始アップデートの記事はこちら↓

 

★Priori4 購入後レビューはこちら↓