最近、何かと話題のプリウスPHV


プリウスPHV が気になる!

最近、何かと話題のトヨタ プリウスPHV について、少し考えてみたいと思います。

 

つい先日、新型『プリウスPHV』が「ニューヨークモーターショー2017」で、ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)の部門賞のひとつ「2017ワールドグリーンカー」を受賞したというニュースもありましたし、毎日のようにメディアで取り上げられています。

石原さとみさん出演のCMもバンバンやっていますね。

 

★プリウスPHV CM

※トヨタ 公式YouTube channelより

 

相方はCM見て「可愛い可愛い」と騒いでますがw、筆者は、それよりもクルマ自体が気になります。

 

通常のプリウスとプリウスPHVの違い

プリウスPHV

 

さて、プリウスには通常のプリウスと、プリウスPHVとありますが、両者の違いは何でしょうか?

名前の通り、「機構として、PHVかどうか」が当然大きな違いです。

 

このPHVとは何か?

ひとことで言うと、バッテリーをコンセントから充電できるかどうか、です。

そして、そのコンセントから充電できることを活かして、バッテリーのみの走行距離も普通のプリウスより伸びています。

  • プリウス:数百mから1km程度
  • プリウスPHV:68.2km

 

もう短距離の通勤ならバッテリーだけで走れる感じです。半分EVといっても差し支えないでしょう。

 

ターゲット層や乗り心地は?

ただし、プリウスとの差額でガソリン代の元が取れるわけではないので、普段はEVとして乗りたいけど、いざという時(長距離移動)のためにガソリンでも走れる安心感が欲しいという人がターゲットになるんでしょうかね。

 

乗り心地もバッテリー増量により、より落ち着いた乗り味になっているということですが、こればっかりは乗ってみないとわかりません。

 

ということで、プリウスの試乗予約

前回、クラウンアスリートを試乗したMEGAWEBで、プリウスとプリウスPHVの比較試乗をする予定です。また、試乗してきたらレポしたいと思います。

 

★試乗してきました!