ガンプラ市街地ジオラマの作り方2|戦車、人形編


ガンプラ市街地ジオラマの作り方 戦車、人形編

さて、ワッパができたので、その次は戦車に取り掛かります。

ワッパ編はこちら↓

 

戦車を組み立てる。1台目。

説明書を見ながら、一旦、仮組みしてみました。

ザク地上戦セット製作 ワッパ、戦車編

 

思ったよりパーツが分かれていましたが、これにより塗装しやすくなっていると思います。

ガンプラ市街地ジオラマの作り方 戦車、人形編

 

★戦車を塗装、ウェザリングしていく

パーツ毎にアクリル絵の具で着色し、アクリル絵の具で強引にスミ入れも行います。

ガンプラ市街地ジオラマの作り方 戦車、人形編

 

さらに、全体に茶色的な色を適宜、絵の具を混ぜながら塗ります。

相方が追加の塗装をしてくれました↓

ザク地上戦セット製作 ワッパ、戦車編

 

戦車のホイール部分は茶色を塗った後に、ウェザリングライナー泥色セットのライトサンド色で泥を表見してみました。

ガンプラ市街地ジオラマの作り方 戦車、人形編

さびが強すぎる気もしますが…、なかなかいいのではないでしょうか。

 

ちなみに、今回、ウェザリングライナーを初めて購入しました。

パッケージの裏には使い方が写真付きで載っています。参考になります。

まだ、私も相方も使いこなせていないので、 修行します !

 

戦車、2台目突入!

さて、数日たちましたが、今回は残っていた連邦軍の戦車を作ります。

2度目なので作業工程が頭に入っているためか、前回よりはスムーズに作業することができました。

 

まずはパーツをランナーから切り離します。そのまま塗装に入ってもいいんですが、念のため仮組みしてパーツの使われ方を確認しておきます。

 

そしてパーツ毎に塗装します。

今回も前回同様、アクリル絵の具を水溶きして塗り塗り。お手軽塗装です。

アクリル絵の具だけで、墨入れから部分塗装、ウォッシング的なことまでやってしまいます。

塗装したらつや消しトップコートで塗装を一度保護します。

先にシールを貼ってからウェザリングマスタでウェザリングします。

それにしても、この水性デカールというやつになかなか慣れません。不器用なんですかね…。

今回もウェザリングマスターとMr.ウエザリングライナーを使って汚します。

最後もう一度つや消しトップコートをかけて完成です。

戦車も2台あるとなかなか迫力が出ますね。

製作途中の市街地ジオラマベースに乗せてみました!

 

小さい軍人の人形も塗装する

ザク地上戦セット製作 ワッパ、戦車編

ち、ちいさい…!

 

私が戦車の塗装に苦戦している間に、相方が華麗な面相筆さばきで、軍人の人形を着色します。

さすが、ジオラマとかやってきただけあります。

ガンプラ市街地ジオラマの作り方 戦車、人形編

戦車やワッパとは違い、プラモの地色のままだと、ジオン軍兵と連邦軍兵の色の差がないので、面相筆でベースカラーを塗りました。

汚しカラー、乾いたら、ウエザリングマスターでさらに汚し。最後につや消し、という感じです。

 

と、途中で相方が「軍人がひとりいない!!!」と騒いだのですが…

なんと、絵の具皿の下に隠れていましたww↓

 

と、ここまでで時間切れ

ザクにはまだ辿り着きそうにありません…。

並べてみました↓

ガンプラ市街地ジオラマの作り方 戦車、人形編

他のジオラマにも乗せてみました↓

ガンプラ市街地ジオラマの作り方 戦車、人形編

雰囲気ありますw

また、来週作りたいと思います!

★続きのザク仮組み、モノアイをリアルに見せたい!実験編はこちら↓