コスパ抜群スマホ!Priori4がいよいよ発売(FREETEL)


格安スマホPriori 4ってどんな機種?

priori4FREETELのラインナップでは、一番廉価になるPrioriシリーズも、4代目となりますね。

Priori2ユーザーなので、FREETELの新製品にはいつも興味津々です。Priori3は見送りましたが、Priori4は使ってみたいと思っています。

では、Priori4とはどんな機種なのでしょうか。

 

現行のPriori3の後継機ではなく、どちらかというと、Priori3s LTEの後継機というスペックです。Prioriシリーズはこちらの路線でいくことにしたのでしょう。

 

うれしい大容量バッテリー

主なスペックですが、特筆すべきはバッテリー容量です。4,000mAhという大容量です。

ジャイロセンサーも搭載したところからすると、これはポケモンGo狙いですかね?
ただし、これはPriori3s LTEと同じくバッテリー交換はできないようです。

容量増加に伴い充電回数も減るので、バッテリーがへたるまでの期間も長くなることを期待したいですね。

 

 

Priori 4はコスパ抜群!

その他の主なスペックとしては、MediaTek社の1.3GHzクワッドコアのCPUに、メモリが2GB、ストレージは16GBを搭載しています。ストレージが若干少ないですが、128GBまでのmicroSDカードが使えますので、まあ問題ないでしょう。

ちなみに、”FM電波を受信できる”ラジオアプリも引き続きデフォルトで入ってるとのことなので、災害やちょっとしたピンチのときに役立つかもしれません。

 

画面のサイズは5インチありますので、最近のやや大きめな画面サイズのトレンドを踏襲している感じでしょうか。
(個人的にはこれくらいが”スマート”に持ち歩ける限界サイズではないかと思います。)

 

また、重さも167gと、Priori2の132gと比べると重くなっていますが、このあたりは実機で確認したいと思います。

 

このスペックで14,800円なのでコストパフォーマンスは抜群です。

早く触ってみたいです!

 

注意点は、おサイフケータイ、防水、ワンセグ、NFC非対応ということですが、筆者の場合は全く問題ありません。

 

発売日は1月27日。購入予定です!

2017年1月27日発売ですので、楽しみです。

発売日翌日に購入予定!実機レビューも配信しますので、ぜひチェックしてみてください。

★2017年1月29日追記

購入後レビュー書きました!