大容量バッテリー搭載Priori3sってどう?


4,000mAhの大容量バッテリー搭載Priori3s

大容量バッテリー搭載Priori3sあまりニュースにはなっていないみたいですが、Priori3の強化版といえるPriori3s LTEが発表されていました。

 

なんと4,000mAhという、モバイルバッテリー並の大容量です。

Priori2からPriori3になった時にバッテリー容量が増強されましたが、更に倍ですね。

さすがFREETEL、ユニークな製品を出してきます。

 

その他スペックもアップ!

もちろん、バッテリーだけでなく、その他のスペックもアップしています。

 

・ディスプレイ:4.5インチ→5.0インチ(MIYABIと同じ)
・RAM:1GB→2GB
・ROM:8GB→16GB
・価格:12,800→17,800

 

ここまで来るとむしろMIYABIの別バージョンという感じです。サイズもMIYABIより大きいですし。

 

個人的に一つ残念なのは、バッテリーが交換出来ないということ。

 

バッテリー交換が可能なことによって端末寿命を伸ばすのがFREETELの基本的な思想かな、と思っていたのでちょっと意外でした。
まあ、大容量バッテリー搭載してるので寿命も長持ちするという考え方なのだということでしょう。

 

うーん、微妙に悩ましい選択肢を出してきますね。

カメラのスペックとROMが倍の32GBあること、バッテリー交換ができることから、自分はMIYABI推ししときます。