HGユニコーンガンダム(デストロイモード)の組み立て

The following two tabs change content below.
stillwill
熱しやすく冷めにくいので、やりたいことが山のように積もり積もっています。とにかく絵がうまくなりたいええ歳したオッサンです。 何をしでかすか、乞うご期待!!

さて、お台場に、ユニコーンガンダムが現れたのに、ガンプラを作らないわけには行かない、と言うことでユニコーンガンダムです。

今回は訳あって、いつもと違うやり方にしました。いつもなら最後につや消しクリアを吹くのですがそうするとサイコフレームまでつや消しされてしまうので、先に外部装甲パーツにスミ入れし、つや消しクリアを吹いてから組み立てるという手順にしました。また後からですが、サイコフレームにガイアノーツの蛍光ピンクでサイコフレームを塗装し、ブラックライトで発光するようにしました。

LEDを仕込むのはなかなか大変ですし、サイズ的には困難なHGUCでもお手軽に発光ギミックを実現できるので、ガンプラ光らせたいけど簡単に済ませたい方に蛍光塗装はオススメです。
さて、では、早速組み立てていきます。



開封とランナー確認

パッケージです。

蓋を開けるとこんな感じです。

デストロイモードということもあって、なかなか細かいパーツがたくさんありますね。

組み立て説明書の表紙です。

カッコイイ立ち姿です。全高21.7mということからも、デストロイモードの時の大きさがわかりますね。

この説明文がまた楽しいんですよね。

続いてランナーです。白い外部装甲と赤いサイコフレームが特徴的です。HGにしてはパーツが多いです。

ランナー数自体はそこまで多くはありませんが、パーツ一つ一つが結構細かいです。

では各ランナーを見ていきます。

まずはAランナーです。

バックパックや関節パーツがメインですね。特徴的なアンテナもありますが、開閉機構はありません。

Bランナーです。

シールドや装甲パーツです。

続いてCランナーです。2枚あります。

なかなかの物量です。つまりゲート処理の数もなかなかあるということです。

そしてDランナーです。

バーニア

足裏やバーニア、ビーム・マグナムなど、武器などがメインです。

そしてEランナーです。

サイコフレームです。残念ながら、蛍光パーツではないので、ブラックライトでは発光しないので、ガイアノーツの蛍光ピンクを塗装してブラックライトによる蛍光ギミックを後載せします。

そしてPCランナーです。このキットらしく赤いポリキャップですね。

胸部の組み立て

この後、装甲パーツに墨入れを施してツヤ消しクリアーを吹きました。では組み立てていきます。

まずは胸部からです。

胸部の真ん中のパーツに首のジョイントと腰につながるポリキャップを装着します。

次に横からサイコフレームを装着します。

すでにユニコーンガンダム感が出てきています。

続いて肩パーツです。

胸部に組み付けるとこうなります。

襟のパーツを取り付けます。

そしてこの白いパーツを

両脇から挟み込むとこうなります。

正直パーツだけ見てもどういう形で完成形につながるのか想像できません。

腰への接続部分を取り付けます。

続いて、バックパックです。

パーツ数の割に複雑な形状を実現しています。このマルイチの部分にガンダム感を感じますね。


さらにサイドパーツを装着してバーニアを追加します。実はサイドパーツにバーニアを取り付けるのを忘れています。後から追加しました。

ビームサーベルを取り付けます。

頭部の組み立て

次に頭部です。

この部分だけだと、失敗したドラ〇もんみたいですね。

装甲を付けるとようやくガンダムらしくなってきました。

アンテナを装着するとガンダムヘッドが完成です。イケメンです。

胸部に合体させると全体像が見えてきます。

腕の組み立て

肩アーマーを組んでいきます。

サイコフレームを取り付けて、

下部の装甲を付けて、

肩アーマーの上部を取り付けて、

スラスターを取り付けて肩アーマーが完成です。

サイコフレームを装甲で囲むように取り付けて前腕部分を組み立てていきます。

組み上げていくとこんな感じです。

これがこのキットの難点ですね。肘の関節がポリキャップを両側から挟むだけになっています。このため、前腕がポロリしやすく、ガシガシ動かして遊ぶには不向きな要素になってしまっています。

手の甲と手のパーツはシンプルです。

腕を取り付けると上半身が完成です。

脚部の組み立て

足の部分が組み上がりました。

膝の関節です。

脛部分の装甲パーツです。

足首のパーツです。これを合体させて、

脛の部分はこうなります。

前後から見るとこんな感じです。

さらにパーツを追加します。

アンクルアーマーを追加しました。

太ももを追加すると脚部の全体が見えてきました。

腰部の組み立て

腰アーマーを作って行きます。

腰アーマーが完成です。

武器とシールドの組み立て

ビーム・マグナムを組み立てます。

シンプルですが組み上げるとなかなか密度があります。

シールドを組み立てます。デストロイモードなので、展開形態ですね。

背負うとこんな感じになります。

 

完成

完成です。墨入れとつや消しだけで十分見れますね。

陸戦型ガンダムと並べるとその全高の高さが際立ちますね。 

ブラックライトで発光させてみました。