ポケモンGOに今さらながらハマった件。私的おすすめポイント6つ

The following two tabs change content below.
stillwill
熱しやすく冷めにくいので、やりたいことが山のように積もり積もっています。とにかく絵がうまくなりたいええ歳したオッサンです。 何をしでかすか、乞うご期待!!

ポケモンgoやってますか?

私はやっています。というかどっぷりハマっています。

サービスが始まったころは特に興味がなかったのですが、相方にそそのかされて始めてみたら、すっかりはまってしまいました。3周年を迎えてますます充実してきているのですが、改めて ポケモンGOに今さらながらハマった 理由、つまりポケモンgoの何がハマりポイントなのか振り返ってみました。

 

ポケモンのハマりポイント:とっつきやすい

ポケモンGOに今さらながらハマった ポケモンのハマりポイント:とっつきやすい

そんなにハマるのであれば、いろいろ複雑で奥深いのかと思いきや、とりあえずゲームを始めるのは簡単です。序盤はとにかく歩いて画面上のポケモンをタップしてボールを投げてポケモンを捕まえるだけで楽しいのです。

新しく捕まえたポケモンは「図鑑」に登録されるのですが、序盤は当然初ゲットのポケモンが多く、初めてゲットしたポケモンが次々と図鑑に登録されてコレクター魂がそそられます。

そして、ポケモンを捕まえるためのアイテムであるポケモンボールは、「ポケストップ」という街中にあるスポットから無料でどんどん手に入れることができます。太っ腹!

スマホゲームによくある一日当たりの上限設定「ライフ」のようなものはなく、体力さえあれば好きなだけプレイできます。

 

ポケモンのハマりポイント:次のステップもわかりやすい

ひたすらポケモンをゲットするといっても、そのうち同じポケモンをよく見かけるようになります。そろそろポケモン捕獲の次のステップに行きたくなりますが、ご安心。

捕まえたポケモンを「博士に送る」ことで、ポケモンのアメを集めることができ、アメを消費することで、ポケモンを進化させることができます。

ちょっと見飽きたポケモンがいい感じのタイミングで進化し、ポケモンをキープしておくボックスが新鮮に見えます。

何より進化させることでかなり強化されるので、これまた楽しいのです。進化したポケモンはさらに強化することができます。

ポケモンGOに今さらながらハマった

ポケモンのハマりポイント:タスクをこなしながらゲームに慣れることができる

ポケストップを回すことでアイテムだけではなく、フィールドリサーチというタスクを手に入れることができます。たとえば「ポケモンを10匹捕まえる」といった簡単なタスクをこなすことで報酬がもられます。

ポケモンのハマりポイント:タスクをこなしながらゲームに慣れることができる

またスペシャルリサーチというリサーチもあり、単発でおわるフィールドリサーチとは違い、より長期的なタスクもあり、何をすれば良いか分からなくなることがなく、ポケモンgoの世界に慣れていくことができます。

 

ポケモンのハマりポイント:レイドに挑戦してレアなポケモンをゲットできる

街を歩いているとひと際大きなストップがあります。「ジム」ですね。このジムに「レイドボス」が現れることがあります。最大20人でこの「レイドボス」に挑むことができます。1から5までレベルがあり、レベルが高いほうが強いポケモンをゲットすることができます。

自分の持っているポケモンから6匹選抜して戦うことになり、日ごろのポケモン強化の成果が試されます。初めてレイドに挑戦した時はかなり緊張しましたが、レイドに挑戦すると、ポケモンgoの楽しみが広がります。

 

ポケモンのハマりポイント:課金が必要なポケコインをゲーム内でもゲットできる

ジムをタップするとポケモンが最大6体おいてあることがわかりますが、これがジムを防衛しているポケモンです。

ポケモンgoの世界には青、赤、黄の3つのチームがあります。他のチームが防衛しているジムは攻撃することができ、全滅させると自分のポケモンを置くことができ、自チームが防衛することができます。

ポケモンGOに今さらながらハマった ポケモンGOに今さらながらハマった ポケモンのハマりポイント:課金が必要なポケコインをゲーム内でもゲットできる

防衛の最大の魅力はポケコインです。ジムを防衛すると、10分に1ポケコイン、1日最大50ポケコインゲットすることができます。

このポケコイン、基本的には課金アイテムで、ポケモンボックスやアイテムを補完するバッグの拡張するために必要なのですが、なんとゲーム内でも稼ぐことができるのです。

 

ポケモンのハマりポイント:ポケモンの相性が奥深い

レイドバトルやジムバトルを始めると、ポケモンと技の相性が大事なことに気づきます。ポケモンには属性があり、ポケモンが使う技にも属性があります。「ほのお」タイプのポケモンには「みず」属性の技が効果的などです。しかし、属性には18種類もあり、なかなか全部は覚えることができません。

しかし、相性バッチリの技を決めることができると、これが爽快なのです。まだまだ覚え始めたところですが、これからマスターしていこうと思います。