【ゲットだぜ】ポケモンGO始めました!再びハマった理由や面白さ

The following two tabs change content below.

ポケモンGO始めました 、再び。

知らない人はいないのではないでしょうか?スマホ向け位置情報ゲームアプリ「Pokémon GO(ポケモン ゴー)」。AR機能も搭載されている、ナイアンティックと株式会社ポケモンによって提供されているアプリです。

私は日本ローンチ時(2016年7月)に、その話題性や期待感から一度インストールしたのですが、ポケモンゲームもやったことなかったしアニメも見ていなかったため、面白さを見いだせず、数週間でアンインストールしてしましました。

それが、ポケモンGOローンチ3周年の数か月前、2019年4月に再び始めることになり、どハマり。3か月少し経ちました。

 

ポケモンGOを再び初めたきっかけは「健康向上」

ポケモンGO始めました きっかけは「健康向上」

再びインストールしたきっかけは、ズバリ「健康向上」です。

体調を崩し長くお医者さんのお世話になることになり、少しでも体力アップしたい、健康になりたいということで、運動を始めました。しかし、

・生粋の運動嫌い(トラウマあり)

・鬼のような扁平足

・スーパーインドア派

・三日坊主マスター

のため、どれも長続きせず。そこで、歩きだけでも…とやる気を保つ手段として、ポケモンGOをインストールしたのです。

ところが、あまりの面白さに相方も誘い、二人で毎日ポケモン三昧です。

 

昔より何倍も面白くなった!ポケモンGOの魅力5つ

再び始めると…なんと、ポケモンGOはローンチ当時と比べて劇的な進化を遂げていました。私が良いと感じた部分をいくつか挙げてみます。

ポケモンの種類がたくさん増えて、図鑑埋めるのが楽しい

ポケモンGO始めました ポケモンの種類がたくさん増えて、図鑑埋めるのが楽しい

ローンチ時は「第1世代のポケモン」だけでしたが、今はシンオウ地方まで、約490種類のポケモンが搭載されています。ピカチュウ、イーブイ、ニャース、ワニノコ、ライコウ、キノガッサ、マニューラが特に好きです。

私は「コンプ癖」があるので、ポケモンたちを集めて、進化させて、図鑑を埋めるのが楽しくて仕方ありません。

ポケストップがめっちゃ増えて、道具を集めやすくなった

以前はポケストップが少なく、繁華街にあまり行かない私はモンスターボールを集めるのが大変でしたし、ポケモンもあまり出なかった記憶がああります。

今は通常のポケストップも増え、さらにマクドナルド、セブンイレブン、タリーズコーヒー、伊藤園の自販機、マツモトキヨシ…などがプロモーションポケストップになっています。

そのため、道具がかなり集めやすくなりましたし、ルアーも炊きやすくなりました。

レイドバトルで勝つと、達成感がすごい

ポケモンGO始めました レイドバトルで勝つと、達成感がすごい

レイドバトルとは、「最大20人で1匹のポケモンを倒すバトル」のこと。普段はなかなか手に入らない個体値の高いポケモンやレアなポケモン、伝説のポケモンが手に入ります。

繁華街にあるジムや伝説のレイドバトルの場合、ポケモントレーナーたちがたくさん集まります。現実世界には何も起こってないのに、スマホの中ではみんな激しいバトルを行う。このギャップがたまりません。

相方とはポケモンフレンド「親友」のため、モンスターボールのおまけがつくので、それも嬉しいです。

ポケットモンスターの世界観を徹底していて、UIも使いやすい

お知らせやイベントのニュースでも「ポケモントレーナーのみなさん~」という書き方をしているほか、ポケモンたちのモデリングもハイクオリティ。

ちなみに、ポケモンGOをきっかけに『名探偵ピカチュウ』『ミュウツーの逆襲』『ポケットモンスター(1997~2002)』も見ましたが、全て絵が崩れたり、世界観を阻害する要素はなく、感動的でした。コンテンツ製作者のひとりとして大変参考になっています。

そして、UIが直感的でわかりやすく使いやすいのはもちろん、ポケモンボックスの検索機能がかなり優秀なのも高ポイントです。

コミュニティデイがお祭り騒ぎでめっちゃ楽しい

ポケモンGO始めました コミュニティデイがお祭り騒ぎでめっちゃ楽しい

月に1度行われる「コミュニティデイ」。特定のポケモンが数時間だけ、たくさんたーくさん出現するというイベントです。

時間内に進化させればスペシャル技を覚えたり。そして、色違いポケモンが出たり、もらえるXP(経験値)が増えたりもします。フレンドと一緒に参加する場合、その場でポケモンを交換できるので、キラポケモンを作ることができます。

ポケストップの多い繁華街は人でたくさん。みんな必死にポケモンを捕まえたり、バトルしたり、お祭り騒ぎになります。このなんとも言えないお祭り騒ぎ感も魅力のひとつです!

 

ポケモンGOを再開して得たもの

ポケモンGOを始めて、たくさん歩くようになり、週末も外に出るようになりました。外に出ることが必ずしもえらいことではないのですが、適度に日光浴びることは健康にとても良いこと。セロトニンが出ているのか、軽い不眠症も少し良くなった気がします。

ちなみに、かかりつけの医者によると、ポケモンGOで健康になった患者さんが多いとのこと。慶応大学やアメリカでもポケモンGOの健康効果を研究しているみたいです。

さて、横浜のピカチュウイベントも当選しましたので、しばらくはポケモン三昧になりそうです!

★相方の記事も読んでみてくださいね↓